UFC総合格闘技ファン.net > UFCファイター > ベンソン・ヘンダーソン(ベン・ヘンダーソン)

ベンソン・ヘンダーソン(ベン・ヘンダーソン)

抜群の身体能力を生かしたダイナミックな動きが特徴の人気ファイター

アメリカ出身のベンソン・ヘンダーソンは、テコンドーとレスリングをベースに、抜群の身体能力を生かした攻撃でUFCとWECの頂点に輝いた人気ファイターです。スタンディングの打撃でもグラウンドの寝技でも戦える幅広さは大きな魅力ですね。

ニックネームは「スムーズ」。流れるようなダイナミックの動きは、ベンソン・ヘンダーソンの代名詞で、UFC屈指の高い身体能力を誇ります。バランス感覚がとても優れているので、重い打撃を連続で繰り出すことができるんです。

攻撃はとても鋭く、テコンドーで培った強烈な打撃、レスリングと柔術で鍛え上げた寝技のどちらでも相手を仕留めることができます。サウスポーで、しかも思い切り半身になって構えるので、対戦相手は予想以上に距離を感じるのでしょうか?

ダイナミックで「スムーズ」な動きが特徴のベンソン・ヘンダーソンは2006年11月にMMAデビュー。1ラウンド一本勝ちで白星を飾ります。その後、マイナー団体で実績を積み重ね、2009年1月にWECデビューを果たします。

WECデビュー戦となるWEC38で2ラウンド一本勝ちを飾ったベンソン・ヘンダーソンは、WEC2戦目となるWEC40でも1ラウンドTKO勝ち。2連勝を飾り、タイトルマッチ挑戦のチャンスを手にします。

2009年10月、ベンソン・ヘンダーソンはWECライト級暫定タイトルをかけてドナルド・セローニと激突。5ラウンド判定勝ちを飾り、暫定タイトルを奪取します。

暫定チャンピオンとなったベンソン・ヘンダーソンは2010年1月、王座統一をかけてチャンピオンのジェイミー・バーナーと対戦。3ラウンド一本勝ちでジェイミー・バーナーを撃破し、王座統一を果たします。

初防衛戦でドナルド・セローニに一本勝ちを飾ったベンソン・ヘンダーソン。しかし、2度目の防衛戦でアンソニー・ペティスに5ラウンド判定負けを喫し、タイトルを失ってしまいます。屈辱のタイトルマッチがWEC最後の試合になりました。

2010年10月、UFCがWECを統合することが発表され、ベンソン・ヘンダーソンはUFCへ移籍。2011年4月に行われたUFC129でUFCナンバー大会初参戦を果たします。

マーク・ボチェックと対戦したベンソン・ヘンダーソンは5ラウンド判定勝ちでUFC初勝利。勢いに乗るベンソン・ヘンダーソンはUFC系列大会でジム・ミラーとクレイ・ギーダを連破し、UFCタイトルマッチ挑戦のチャンスを手にします。

決戦の舞台は11年ぶりのUFC開催となった日本。挑戦するチャンピオンはフランク・エドガーです。結果は5ラウンド判定勝ちでタイトル奪取に成功。ベンソン・ヘンダーソンがWECに続き、UFCの頂点を手にした瞬間でした。

UFCタイトル奪取に成功したベンソン・ヘンダーソンはUFC150で再びフランク・エドガーと激突。新旧チャンピオンによる再戦は息詰まる熱戦となり、ベンソン・ヘンダーソンが5ラウンド僅差の判定勝ち。大接戦の末、初防衛に成功しました。

フランク・エドガーを連破したベンソン・ヘンダーソンはUFC on FOX5でネイト・ディアスと対戦。接戦が予想されたサウスポー対決でしたが、結果は5ラウンド大差の判定勝ち。ベンソン・ヘンダーソンがスピードと技の引き出しを生かしてネイト・ディアスを全く寄せつけず、2度目の防衛に成功しました。

防衛を重ねるベンソン・ヘンダーソンは2013年4月に開催されたUFC on FOX7でギルバート・メレンデスと対戦。結果は、僅差の判定勝ちで3度目の防衛に成功します。UFC王者とストライクフォース王者のプライドがぶつかり合った大接戦でした。

最強の挑戦者を撃破したベンソン・ヘンダーソンは2013年8月に開催されたUFC164で因縁のファイターを挑戦者に迎えます。「最後のWECライト級チャンピオン」アンソニー・ペティス。ベンソン・ヘンダーソンが2010年12月に一度敗れている宿敵です。

序盤から積極的にプレッシャーをかけるベンソン・ヘンダーソン。しかし、アンソニー・ペティスのキックで勢いを止められてしまい、最後はまさかの一本負け。WECからUFCに舞台を移した因縁の再戦で、またしても屈辱を味わうことになりました。

王座返り咲きを目指すベンソン・ヘンダーソンは2014年1月のUFC on FOX10でジョシュ・トムソンと激突します。1ラウンドから一進一退の攻防が続いた甲乙つけがたい接戦の末、5ラウンド判定勝ち。ベンソン・ヘンダーソンが再起戦で勝利を手にしました。

躍動感あふれる動きで世界中のUFCファンを魅了するベンソン・ヘンダーソン。抜群の身体能力を駆使して、UFCの頂点へ駆け上がった「スムーズ」な動きに今後も注目ですね。再び世界チャンピオンへ返り咲くベンソン・ヘンダーソンの勇姿に期待しましょう。

ベンソン・ヘンダーソンのプロフィール

ニックネーム スムーズ
出身 アメリカ
誕生日 1983年11月16日
戦績 23戦20勝3敗
獲得タイトル
  • UFCライト級タイトル
  • WECライト級タイトル
関連リンク ベンソン・ヘンダーソンの関連ニュースと試合結果
UFC総合格闘技ファン.net > UFCファイター > ベンソン・ヘンダーソン(ベン・ヘンダーソン)

次回のナンバー大会はUFC194

UFC194の対戦予定カードとテレビ放送日時

UFC194は因縁の王座統一戦!UFCフェザー級チャンピオンのジョゼ・アルドと暫定チャンピオンのコナー・マクレガーがついにオクタゴンで激突します。

さらに、クリス・ワイドマン対ルーク・ロックホールドのUFCミドル級タイトルマッチも開催。2015年のラストを飾るナンバー大会は超豪華ダブルタイトルマッチです!

テレビ放送日時 12月13日(日)正午からWOWOWでライブ中継
対戦予定カード
  • ジョゼ・アルド vs コナー・マクレガー
  • クリス・ワイドマン vs ルーク・ロックホールド
UFCナンバー大会の試合結果
UFCファイター
UFC系列大会の試合結果
ジ・アルティメット・ファイター
UFCニュース