UFC総合格闘技ファン.net > UFCファイター > シェイン・カーウィン

シェイン・カーウィン

1ラウンド完全決着で相手をオクタゴンに沈め続けるビースト

レスリング出身のシェイン・カーウィンは、一撃で相手をオクタゴンに沈める強打と相手が戦意を喪失するほどの連打を兼ね備えた超攻撃型のUFCファイターです。シェイン・カーウィンのグローブはブロック・レスナーと並び、UFCファイターの中で一番大きいことで有名。でっかい拳を武器にUFCの頂点にたどり着いたファイターなんです。

シェイン・カーウィンのファイトスタイルはとてもシンプル。「ブルドーザー」のように、とにかく前へ出続けて相手にパンチを叩き込みます。パンチの重さはUFCファイターでナンバーワンだと思います。そのパンチが連打で襲ってくるのですから、対戦相手はたまったもんじゃありませんね。

シェイン・カーウィンの試合の特徴は「決着が早いこと」です。総合格闘技デビューからUFCヘビー級暫定タイトル獲得までの12戦はすべて1ラウンド決着。KO勝ち、または一本勝ちの1ラウンド完全決着を続けたファイターなんです。この記録こそ、シェイン・カーウィンの凄まじい破壊力を証明していますね。

管理人がシェイン・カーウィンの雄姿を初めて観た試合はUFC96で行われたシェイン・カーウィン対ガブリエル・ナパオン・ゴンザーガ。ミルコ・クロコップを一撃KOしたガブリエル・ナパオン・ゴンザーガとUFCヘビー級タイトル挑戦権を争い、凄まじい右ストレートでガブリエル・ナパオン・ゴンザーガをオクタゴンに沈めます。

その後、UFCヘビー級チャンピオンのブロック・レスナーに挑戦するはずでしたが、ブロック・レスナーの病気によって何度か延期になり、UFC111で元ヘビー級チャンピオンのフランク・ミアとUFCヘビー級暫定タイトルをかけて激突することになります。

悲願のUFCタイトル奪取に燃えるシェイン・カーウィンはわずか1ラウンドでフランク・ミアを粉砕。総合格闘技デビューから12戦すべて1ラウンド勝利という大記録を作り、UFC暫定ヘビー級チャンピオンに君臨します。

UFCヘビー級暫定タイトルを保持して迎えたUFC116。ついに因縁の相手と決着をつけることになります。舞台はヘビー級王座統一戦。シェイン・カーウィンはブロック・レスナーとヘビー級タイトルの統一をかけて激突します。

1ラウンドは完全なシェイン・カーウィンのペースで「いつストップしてもおかしくない状態」の連打をブロック・レスナーに叩き込みます。しかし、UFC最強のタフなファイター、ブロック・レスナーを仕留めることはできず、未知の戦いとなる2ラウンドで逆転の一本負け。初黒星を喫し、UFCタイトルを手放すことになってしまいます。

その後、痛めた首の手術を受けるため、しばらくオクタゴンから遠ざかることになったシェイン・カーウィン。世界中のUFCファンが爆発的な強打で対戦相手を粉砕する豪快なファイトスタイルを武器に、ヘビー級タイトル戦線に復帰することを期待しています。世界屈指のパワーファイター、シェイン・カーウィンの第二章に注目ですね。

シェイン・カーウィンのプロフィール

本名 シェイン・バニスター・カーウィン
出身地 アメリカ
誕生日 1975年1月4日
ニックネーム ビースト
戦績 13戦12勝1敗
獲得タイトル
  • UFCヘビー級暫定タイトル
TUFコーチ経験 TUFシーズン16
UFC総合格闘技ファン.net > UFCファイター > シェイン・カーウィン

次回のナンバー大会はUFC194

UFC194の対戦予定カードとテレビ放送日時

UFC194は因縁の王座統一戦!UFCフェザー級チャンピオンのジョゼ・アルドと暫定チャンピオンのコナー・マクレガーがついにオクタゴンで激突します。

さらに、クリス・ワイドマン対ルーク・ロックホールドのUFCミドル級タイトルマッチも開催。2015年のラストを飾るナンバー大会は超豪華ダブルタイトルマッチです!

テレビ放送日時 12月13日(日)正午からWOWOWでライブ中継
対戦予定カード
  • ジョゼ・アルド vs コナー・マクレガー
  • クリス・ワイドマン vs ルーク・ロックホールド
UFCナンバー大会の試合結果
UFCファイター
UFC系列大会の試合結果
ジ・アルティメット・ファイター
UFCニュース