UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > スティーペ・ミオシッチ対アンドレイ・アルロフスキーのヘビー級バトルがUFC195で実現

スティーペ・ミオシッチ対アンドレイ・アルロフスキーのヘビー級バトルがUFC195で実現

UFC195はスティーペ・ミオシッチ対アンドレイ・アルロフスキーも必見

UFCヘビー級ランキング3位のスティーペ・ミオシッチとUFCヘビー級ランキング4位のアンドレイ・アルロフスキーが2016年1月2日(日本時間1月3日)にアメリカのネバダ州ラスベガスで開催されるUFC195で対戦することが決定しました。


【ミオシッチ対アルロフスキーの勝者はタイトル挑戦へあと一歩です】

KO決着を期待できるヘビー級バトルですね!UFCヘビー級ランキング3位のスティーペ・ミオシッチは、バランス感覚に優れたパワフルなファイターです。素人ファン目線で言うと、攻守のバランス、重心のバランスが絶妙で、誰と戦っても、持ち味を発揮できるタイプのファイターだと思います。

一方、アンドレイ・アルロフスキーは言わずと知れた好戦的なハードパンチャー。2014年6月にUFCに復帰して4連勝を飾り、ランキング4位まで、のぼり詰めてきました。若い頃と比較して、試合運びが落ちついた印象ですが、チャンスになると、一気に決めちゃうんですよね。

UFCヘビー級戦線は、ファブリシオ・ヴェウドゥムがチャンピオンに君臨し、ケイン・ベラスケスが1位、ジュニオール・ドス・サントスが2位にランクされています。ケイン・ベラスケスとジュニオール・ドス・サントスは「タイトルマッチの常連」なので、新たなチャレンジャーの登場を期待したい気持ちも否定できません。

そんなわけで、ランキング3位のスティーペ・ミオシッチとランキング4位のアンドレイ・アルロフスキーの対戦は、近い将来のタイトルマッチ戦線を大きく左右するかもしれません。どちらもタイトル挑戦へあと一歩なので、ひとつの勝敗が人生を大きく左右しそうですね。

スティーペ・ミオシッチがタイトルマッチに出場すれば、タイトル初挑戦で、めっちゃ新鮮味があります。一方、アンドレイ・アルロフスキーがタイトルに挑戦すれば、2006年にチャンピオンだったとき以来、約10年ぶりのタイトルマッチ出場です。

スティーペ・ミオシッチがタイトルに挑戦しても、アンドレイ・アルロフスキーがタイトルに挑戦しても、話題性はあると思うので、個人的には「勝ったファイターを次期挑戦者にしてあげてほしいなあ。ヴェウドゥムと戦うところを見てみたい!」と密かに期待しています。

なお、UFC195のメインは、ロビー・ローラー対カルロス・コンディットのUFCウェルター級タイトルマッチです。ロビー・ローラー対カルロス・コンディットと並び、スティーペ・ミオシッチ対アンドレイ・アルロフスキーのヘビー級バトルも注目ですね!

UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > スティーペ・ミオシッチ対アンドレイ・アルロフスキーのヘビー級バトルがUFC195で実現

次回のナンバー大会はUFC194

UFC194の対戦予定カードとテレビ放送日時

UFC194は因縁の王座統一戦!UFCフェザー級チャンピオンのジョゼ・アルドと暫定チャンピオンのコナー・マクレガーがついにオクタゴンで激突します。

さらに、クリス・ワイドマン対ルーク・ロックホールドのUFCミドル級タイトルマッチも開催。2015年のラストを飾るナンバー大会は超豪華ダブルタイトルマッチです!

テレビ放送日時 12月13日(日)正午からWOWOWでライブ中継
対戦予定カード
  • ジョゼ・アルド vs コナー・マクレガー
  • クリス・ワイドマン vs ルーク・ロックホールド
UFCナンバー大会の試合結果
UFCファイター
UFC系列大会の試合結果
ジ・アルティメット・ファイター
UFCニュース