UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > タイトルへ再び!堀口恭司の再起戦はUFC JAPAN 2015に決定

タイトルへ再び!堀口恭司の再起戦はUFC JAPAN 2015に決定

再起なるか?堀口恭司選手がUFC JAPAN 2015に参戦決定

UFCフライ級ランキング7位の堀口恭司選手が2015年9月21日に日本で開催されるUFC JAPAN 2015(UFC Fight Night75)に出場することが発表されました。堀口恭司選手はUFC JAPANに2年連続の参戦です。


【UFCタイトル再挑戦の第一歩!堀口恭司選手がUFC JAPAN 2015に参戦です】

24歳の堀口恭司選手は「UFCタイトルに最も近い日本人ファイター」と高く評価されている若き日本のエース。身体能力がめっちゃ高くて、一撃で試合を終わらせる決定的な強みを持つファイターです。

24歳の若さでUFC5戦のキャリアを誇り、2015年4月に開催されたUFC186では、デメトリアス・ジョンソンが持つUFCフライ級タイトルに挑戦しました。

残念ながら「史上初の日本人UFCチャンピオン」の大偉業を達成することはできませんでしたが、絶対王者のデメトリアス・ジョンソンと対戦した経験、UFCタイトルに挑戦した経験は、めっちゃ大きな財産だと思います。24歳で、UFCナンバー大会のメインイベンターはすごい!

堀口恭司選手は、まだ解き放ってない能力がたくさん眠っている期待感が突き抜けていると言いますか、強いファイターと対戦したり、大舞台を経験したりすることで、急激にレベルアップして「スーパーサイヤ人」に変身しそうな雰囲気を持っているところが最高です!

UFCタイトルだけが足りない日本の総合格闘技界。UFC関係者やUFCファンからの期待やプレッシャーが必然的に大きくなり、精神的にも大変だと思うのですが、堀口恭司選手がUFC JAPAN 2015で圧勝するシーンが見たいなあ。準備はすごく大事なので、対戦相手が早く決まるといいですね。

テレビ視聴の詳細
UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > タイトルへ再び!堀口恭司の再起戦はUFC JAPAN 2015に決定

次回のナンバー大会はUFC194

UFC194の対戦予定カードとテレビ放送日時

UFC194は因縁の王座統一戦!UFCフェザー級チャンピオンのジョゼ・アルドと暫定チャンピオンのコナー・マクレガーがついにオクタゴンで激突します。

さらに、クリス・ワイドマン対ルーク・ロックホールドのUFCミドル級タイトルマッチも開催。2015年のラストを飾るナンバー大会は超豪華ダブルタイトルマッチです!

テレビ放送日時 12月13日(日)正午からWOWOWでライブ中継
対戦予定カード
  • ジョゼ・アルド vs コナー・マクレガー
  • クリス・ワイドマン vs ルーク・ロックホールド
UFCナンバー大会の試合結果
UFCファイター
UFC系列大会の試合結果
ジ・アルティメット・ファイター
UFCニュース