UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > 堀口恭司がUFC186のメインイベンターに昇格!デメトリアス・ジョンソンを撃破できるか?

堀口恭司がUFC186のメインイベンターに昇格!デメトリアス・ジョンソンを撃破できるか?

堀口恭司選手がUFC186のメインイベントでデメトリアス・ジョンソンに挑戦

UFCバンタム級チャンピオンのTJディラショーが負傷により、4月25日(日本時間4月26日)に開催されるUFC186を欠場することが決まり、UFC186のメインイベントが変更されることになりました。堀口恭司選手がメインイベンターに昇格です!


【堀口恭司選手は初代UFCフライ級チャンピオンを撃破できるか?】

UFC186は当初、TJディラショー対ヘナン・バラオンのUFCバンタム級タイトルマッチがメインイベント、堀口恭司選手がデメトリアス・ジョンソンに挑戦するUFCバンタム級タイトルマッチがセミで開催される予定でした。UFC186はダブルタイトルマッチだったんですよね。

ところが、TJディラショーが練習中に負傷してしまい、欠場が決定。堀口恭司選手とデメトリアス・ジョンソンのUFCフライ級タイトルマッチがスライドする形で、メインイベントに昇格することになりました。

TJディラショーとヘナン・バラオンの再戦が観戦できないことはめっちゃ残念ですが、堀口恭司選手がUFCのナンバー大会でメインイベンターを務めることは、日本人ファンとして、めちゃくちゃうれしいです!UFCのナンバー大会は世界中のMMAファンが注目するイベントですからね。

しかも、堀口恭司選手が挑戦するチャンピオンが「UFC最速のスピードスター」デメトリアス・ジョンソンです。堀口恭司選手とデメトリアス・ジョンソンの北米での知名度や実績を考えると、堀口恭司選手の不利が予想されるわけですが、逆に、燃えるなあ。

タイトルマッチのポイントはすごくシンプルで、アンタッチャブルなスピードとフットワークを兼ね備えたデメトリアス・ジョンソンに対して、堀口恭司選手が踏み込みの速さで距離を詰め、打撃を当てられるかどうかだと考えています。

堀口恭司選手のパンチが当たれば、デメトリアス・ジョンソンと言えど、倒れますよ!もちろん、デメトリアス・ジョンソンは堀口恭司選手のファイトスタイルを念入りに研究してくるはずなので、左右に大きく動いたり、カウンターを狙ったりすることが予想されます。

そんなわけで、堀口恭司選手が勇気を持って踏み込めるか、もっと突き詰めると、踏み込むだけじゃなくて「踏み込んで、打撃へつなげられるか」が勝負のポイントになりそうです。

世界中のMMAファンが注目するメインイベントで、初の日本人UFCチャンピオンが誕生すると最高ですね!堀口恭司選手はパワーも瞬発力もあるので、めちゃくちゃ期待感がありますよ。UFC186が開催される4月26日は、みんなで堀口恭司選手を応援しましょう!

テレビ視聴の詳細
UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > 堀口恭司がUFC186のメインイベンターに昇格!デメトリアス・ジョンソンを撃破できるか?

次回のナンバー大会はUFC194

UFC194の対戦予定カードとテレビ放送日時

UFC194は因縁の王座統一戦!UFCフェザー級チャンピオンのジョゼ・アルドと暫定チャンピオンのコナー・マクレガーがついにオクタゴンで激突します。

さらに、クリス・ワイドマン対ルーク・ロックホールドのUFCミドル級タイトルマッチも開催。2015年のラストを飾るナンバー大会は超豪華ダブルタイトルマッチです!

テレビ放送日時 12月13日(日)正午からWOWOWでライブ中継
対戦予定カード
  • ジョゼ・アルド vs コナー・マクレガー
  • クリス・ワイドマン vs ルーク・ロックホールド
UFCナンバー大会の試合結果
UFCファイター
UFC系列大会の試合結果
ジ・アルティメット・ファイター
UFCニュース