UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > デメトリアス・ジョンソン対ジョン・ダドソンの再戦がUFC191で実現へ

デメトリアス・ジョンソン対ジョン・ダドソンの再戦がUFC191で実現へ

UFC191のメインはデメトリアス・ジョンソン対ジョン・ダドソンの再戦に決定

圧倒的な強さで防衛を重ねるUFCフライ級チャンピオンのデメトリアス・ジョンソンが9月5日(日本時間9月6日)にアメリカのネバダ州ラスベガスで開催されるUFC191のメインイベントでランキング1位のジョン・ダドソンと再戦することが発表されました。


【ジョン・ダドソンに勝利した直後のデメトリアス・ジョンソンのインタビューです】

UFCフライ級チャンピオンに君臨するデメトリアス・ジョンソンとランキング1位のジョン・ダドソンは2013年1月に開催されたUFC on FOX6で初対決。結果は、デメトリアス・ジョンソンが5ラウンド判定勝ちを飾り、記念すべき初防衛に成功しました。

デメトリアス・ジョンソンとジョン・ダドソンの実力と戦績を考えると、再戦がもっと早く実現してもおかしくなかったわけですが、ジョン・ダドソンが負傷した影響もあって、注目の再戦は、初戦から2年半以上の空白を作り、2015年9月にセットアップされることになりました。

UFCフライ級チャンピオンのデメトリアス・ジョンソンは、防衛を重ねるにつれて、圧倒的な存在感を放っているUFC軽量級のスーパースター。山本KID徳郁選手、堀口恭司選手を撃破したキャリアを誇り、日本人ファンの評価もめちゃめちゃ高いチャンピオンです。

一方、ジョン・ダドソンは、TUFシーズン14の優勝者。もしデメトリアス・ジョンソンがいなかったら、チャンピオンになっていても不思議じゃない逸材です。身体能力がめっちゃ高く、実際、デメトリアス・ジョンソンを防衛戦で最も苦しめたファイターは、ジョン・ダドソンだと思います。

そんなわけで、UFC191で開催される再戦は「ダドソンがジョンソンの動きをどれだけ研究して、打撃を当てられるかな?スタミナが切れちゃうと、絶対に勝てないんで、ダドソンは5ラウンド戦えるコンディションを作ったほしいなあ。身体能力なら負けてないよ」とめっちゃ楽しみにしています!

素人ファンのイメージで言うと、6度の防衛に成功したデメトリアス・ジョンソンは、UFC史上最強レベルのチャンピオンだと思うんですね。全くスキがないと言いますか、打撃、サブミッション、スタミナ、スピード、試合運びのあらゆる要素が最高レベルで詰まった理想的なMMAファイターです。

そんなこんなで、ジョン・ダドソンに「何かひとつでもいいので、ジョンソンを上回る武器がないと、最終的に差がついちゃうだろうなあ」と思ってしまいます。ただ、ジョン・ダドソンの左ストレートとステップインの速さは超一級品なので、何とか勝機を見つけてほしいなあ。

圧倒的な存在感を放ち始めたチャンピオンのデメトリアス・ジョンソンが再び最強チャレンジャーに勝利するのでしょうか?それとも、ジョン・ダドソンがデメトリアス・ジョンソンの壁を乗り越え、リベンジに成功するのでしょうか?両雄の駆け引きを楽しみたい注目の再戦です!

テレビ視聴の詳細
UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > デメトリアス・ジョンソン対ジョン・ダドソンの再戦がUFC191で実現へ

次回のナンバー大会はUFC194

UFC194の対戦予定カードとテレビ放送日時

UFC194は因縁の王座統一戦!UFCフェザー級チャンピオンのジョゼ・アルドと暫定チャンピオンのコナー・マクレガーがついにオクタゴンで激突します。

さらに、クリス・ワイドマン対ルーク・ロックホールドのUFCミドル級タイトルマッチも開催。2015年のラストを飾るナンバー大会は超豪華ダブルタイトルマッチです!

テレビ放送日時 12月13日(日)正午からWOWOWでライブ中継
対戦予定カード
  • ジョゼ・アルド vs コナー・マクレガー
  • クリス・ワイドマン vs ルーク・ロックホールド
UFCナンバー大会の試合結果
UFCファイター
UFC系列大会の試合結果
ジ・アルティメット・ファイター
UFCニュース