UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > ジョン・ジョーンズ対アンソニー・ジョンソンがUFC187のメインで実現へ

ジョン・ジョーンズ対アンソニー・ジョンソンがUFC187のメインで実現へ

UFC187のメインはジョン・ジョーンズ対アンソニー・ジョンソンに決定

試練の防衛戦となるのでしょうか?薬物リハビリからの復活を目指すUFCライトヘビー級チャンピオンのジョン・ジョーンズが5月23日(日本時間5月24日)にアメリカのネバダ州ラスベガスで開催されるUFC187でアンソニー・ジョンソンと対戦することが発表されました。


【完全復活を目指すジョン・ジョーンズは試練の防衛戦をクリアできるか?】

UFCライトヘビー級チャンピオンのジョン・ジョーンズは「UFCで最も長期防衛が難しい」と言われていたライトヘビー級のタイトルを8度も防衛しているスーパースター。「UFCライトヘビー級チャンピオンと言えば、ジョン・ジョーンズ」のイメージを完全に確立しましたね。

オクタゴンで圧倒的な強さを発揮しているジョン・ジョーンズ。ところが、2015年1月に開催されたUFC182で8度目のタイトル防衛に成功した直後、薬物の使用を認め、リハビリのために施設へ入ることを発表しました。わずか4か月後に防衛戦って、すごいなあ。

一方、待望のタイトル初挑戦のチャンスをつかんだライトヘビー級ランキング1位のアンソニー・ジョンソンはパワフルな打撃を誇る好戦的なファイター。2015年1月に開催されたUFC on FOX14でアレクサンダー・グスタフソンに劇的な1ラウンドKO勝ちを飾り、挑戦権をつかみ取りました。

ファン目線でめちゃくちゃ興味深いポイントは、ジョン・ジョーンズとアンソニー・ジョンソンが正反対のコンディションで、タイトルマッチを迎えることです。

キャリアで最も不安な状態で防衛戦を迎えるジョン・ジョーンズ。絶好のタイミングでタイトルへ挑戦するアンソニー・ジョンソン。あらゆる意味で、ジョン・ジョーンズの強さが問われる防衛戦になりそうですね。ものすごいタイミングのタイトルマッチ開催だなあ。

UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > ジョン・ジョーンズ対アンソニー・ジョンソンがUFC187のメインで実現へ

次回のナンバー大会はUFC194

UFC194の対戦予定カードとテレビ放送日時

UFC194は因縁の王座統一戦!UFCフェザー級チャンピオンのジョゼ・アルドと暫定チャンピオンのコナー・マクレガーがついにオクタゴンで激突します。

さらに、クリス・ワイドマン対ルーク・ロックホールドのUFCミドル級タイトルマッチも開催。2015年のラストを飾るナンバー大会は超豪華ダブルタイトルマッチです!

テレビ放送日時 12月13日(日)正午からWOWOWでライブ中継
対戦予定カード
  • ジョゼ・アルド vs コナー・マクレガー
  • クリス・ワイドマン vs ルーク・ロックホールド
UFCナンバー大会の試合結果
UFCファイター
UFC系列大会の試合結果
ジ・アルティメット・ファイター
UFCニュース