UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > 復活勝利なるか?国本起一がUFC JAPAN 2015でジンリャン・リーと対戦へ

復活勝利なるか?国本起一がUFC JAPAN 2015でジンリャン・リーと対戦へ

UFC JAPAN 2015が再起戦!国本起一選手がジンリャン・リーと激突へ

再起戦の舞台は日本です!UFCウェルター級で活躍する国本起一選手が9月27日にさいたまスーパーアリーナで開催されるUFC JAPAN 2015(UFC Fight Night75)で中国のジンリャン・リーと対戦することが発表されました。


【国本起一選手は再起戦のUFC JAPAN 2015で勝利を飾れるか?】

2年連続のUFC JAPAN参戦となる国本起一選手。初参戦となったUFC JAPAN 2014では、大熱戦の末、リチャード・ウォルシュに3ラウンド判定勝ちを飾りました。1ラウンドの大ピンチをひっくり返した勝利でしたね。

国本起一選手は、2015年2月に開催されたUFC Fight Night60でTUF出身のニール・マグニーと激突。無念の3ラウンド一本負けを喫し、UFC初黒星がカウントされました。そんなわけで、国本起一選手にとって、UFC JAPAN 2015は大事な再起戦です。

国本起一選手とジンリャン・リーの相性を考えると、国本起一選手が希望すれば、かみ合う可能性は十分にあると思います。ただ、ジンリャン・リーは打撃が強い(重い)ので、打ち合いに応じるより、グラウンドで勝負したほうが得策かもしれませんね。

パンチを打ち出すと強いジンリャン・リーですが、グラウンドはあまり得意な印象ではないので、打撃を封じることができれば、試合が進むにつれて、総合力で上回る国本起一選手が流れを引き寄せる展開が頭に浮かびます。

UFC JAPANに2年連続出場する国本起一選手は、タフなジンリャン・リーを撃破し、日本開催の再起戦で復活の勝利を手にすることができるでしょうか?ジンリャン・リーが1ラウンドから仕掛けてくることも考えられるので、序盤から目の離せない戦いになりそうです!

テレビ視聴の詳細
UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > 復活勝利なるか?国本起一がUFC JAPAN 2015でジンリャン・リーと対戦へ

次回のナンバー大会はUFC194

UFC194の対戦予定カードとテレビ放送日時

UFC194は因縁の王座統一戦!UFCフェザー級チャンピオンのジョゼ・アルドと暫定チャンピオンのコナー・マクレガーがついにオクタゴンで激突します。

さらに、クリス・ワイドマン対ルーク・ロックホールドのUFCミドル級タイトルマッチも開催。2015年のラストを飾るナンバー大会は超豪華ダブルタイトルマッチです!

テレビ放送日時 12月13日(日)正午からWOWOWでライブ中継
対戦予定カード
  • ジョゼ・アルド vs コナー・マクレガー
  • クリス・ワイドマン vs ルーク・ロックホールド
UFCナンバー大会の試合結果
UFCファイター
UFC系列大会の試合結果
ジ・アルティメット・ファイター
UFCニュース