UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > まもなく開戦!堀口恭司とデメトリアス・ジョンソンがUFC186の計量をパス

まもなく開戦!堀口恭司とデメトリアス・ジョンソンがUFC186の計量をパス

堀口恭司選手とデメトリアス・ジョンソンがUFC186の計量を一発パス

UFC186の計量が開催前日となる4月24日(日本時間4月25日)に行われ、メインイベントで対決するUFCフライ級チャンピオンのデメトリアス・ジョンソンと挑戦者の堀口恭司選手が計量を無事にパスしました。まもなく日本のファン待望の大一番です!


【ファン待望のUFC186!史上初の日本人UFCチャンピオン誕生なるか?】

めちゃめちゃテンションが上がるUFC186の公開計量でした!人が作ったVTRに口を出すことは好きじゃないのですが、久しぶりに「カメラマン、しっかりしてくれ!難しい2ショットじゃないでしょ?確実に押さえてよ」と画面に話しかけてしまいました(笑)

UFC186の見どころは、メインイベントのUFCフライ級タイトルマッチで決まりです!挑戦者の堀口恭司選手が、チャンピオンのデメトリアス・ジョンソンに勝った瞬間、史上初の日本人のUFCチャンピオンが誕生します。久しぶりの日本人チャレンジャーですね。

デメトリアス・ジョンソンが堀口恭司選手の打撃をリスペクトするコメントを何度も発表していることを考えると、デメトリアス・ジョンソンは普段より大きくサイドに動きながら、打撃をミックスさせてテイクダウンを狙ってくることが予想されます。

一方、堀口恭司選手は「KOを狙う」と宣言。いやー、すばらしい!「堀口選手はジョンソンが飛び込んでくる瞬間を狙うのかな?それとも、自分からプレッシャーをかけてパンチを打ち込もうとするのかな?どっちでも戦える期待感がハンパない!」とめっちゃ楽しみにしています。

デメトリアス・ジョンソンがフライ級チャンピオンに君臨して以来、デメトリアス・ジョンソンを追いかけたファイターはひとりもいません。単純にスピードが違いすぎて、誰もデメトリアス・ジョンソンの動きについていくことができませんでした。

でも、堀口恭司選手は、デメトリアス・ジョンソンに負けない身体能力と瞬発力を兼ね備えたファイター。デメトリアス・ジョンソンを相手に「追いかけるのか」「待ち構えるのか」の選択肢を初めて手にしたファイターが堀口恭司選手だと思うんですね。いやー、楽しみだなあ。

UFC参戦後、全勝の快進撃を続け、タイトル獲得のチャンスを手にした堀口恭司選手。前人未到の日本人チャンピオンへ「マジック1」となった大一番で「UFC最速のスピードスター」デメトリアス・ジョンソンを捕まえることができるでしょうか?

史上初の偉業を目指す堀口恭司選手、圧巻の強さを誇るデメトリアス・ジョンソン、逆転勝訴でUFC186に参戦することが決まったクイントン・ランペイジ・ジャクソン、イギリスのMMAブームに火をつけたマイケル・ビスピン。注目のファイターが集結するUFC186はまもなく開戦です!

テレビ視聴の詳細
UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > まもなく開戦!堀口恭司とデメトリアス・ジョンソンがUFC186の計量をパス

次回のナンバー大会はUFC194

UFC194の対戦予定カードとテレビ放送日時

UFC194は因縁の王座統一戦!UFCフェザー級チャンピオンのジョゼ・アルドと暫定チャンピオンのコナー・マクレガーがついにオクタゴンで激突します。

さらに、クリス・ワイドマン対ルーク・ロックホールドのUFCミドル級タイトルマッチも開催。2015年のラストを飾るナンバー大会は超豪華ダブルタイトルマッチです!

テレビ放送日時 12月13日(日)正午からWOWOWでライブ中継
対戦予定カード
  • ジョゼ・アルド vs コナー・マクレガー
  • クリス・ワイドマン vs ルーク・ロックホールド
UFCナンバー大会の試合結果
UFCファイター
UFC系列大会の試合結果
ジ・アルティメット・ファイター
UFCニュース