UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > 5大会連続の受賞!ロンダ・ラウジーがUFC190のボーナスを獲得

5大会連続の受賞!ロンダ・ラウジーがUFC190のボーナスを獲得

全勝対決に快勝!ロンダ・ラウジーがUFC190のボーナスを獲得

UFC190ボーナスが発表され、6度目の防衛に成功したUFC女子バンタム級チャンピオンのロンダ・ラウジーが「パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト」を受賞しました。5万ドルのボーナスを獲得です!


【再び1ラウンドKO勝利!ロンダ・ラウジーの試合後のインタビューです】

試合開始のブザーから34秒後に試合を終わらせたロンダ・ラウジー。UFCフライ級チャンピオンのデメトリアス・ジョンソンと並んで、安定感が突き抜けています!両雄が「パウンド・フォー・パウンド」のナンバーワンを争う日は遠くないかもしれませんね。

ブラジルで開催されたUFC190。メインイベントに登場したチャンピオンのロンダ・ラウジーは、敵地のファンから拍手とブーイングで迎えられ、全勝チャレンジャーのベチ・コヘイアと対戦しました。拍手のボリュームは、ブラジル人のベチ・コヘイアより大きかったですね。すごい!

個人的には「ロンダ・ラウジーが開始5秒で狙った右のカウンター」がめっちゃ印象に残りました。パンチは思いきり空振りだったのですが、ベチ・コヘイアに「飛び込んでくるなら、右のフルスイングを狙うよ」というメッセージが十分に伝わる空振りだったと思います。

最後は、ベチ・コヘイアが顔からオクタゴンへ崩れ落ちるエンディング。試合をストップしたレフェリーの素早すぎるアクションが衝撃を物語っていたと思います。女性ファイターの試合で、ワンパンチKOを目にするチャンスは少ないので、最大級のインパクトでした!

初のアウェイ防衛戦を圧倒的な強さで乗り切ったロンダ・ラウジー。「組み技が最強で、ボクシングも右肩上がりで向上したら、誰も勝てないんじゃない?トップランカーが全滅しちゃったなあ」と圧倒されたUFC190のメインイベントでした。文句なしのボーナス受賞です!

UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > 5大会連続の受賞!ロンダ・ラウジーがUFC190のボーナスを獲得

次回のナンバー大会はUFC194

UFC194の対戦予定カードとテレビ放送日時

UFC194は因縁の王座統一戦!UFCフェザー級チャンピオンのジョゼ・アルドと暫定チャンピオンのコナー・マクレガーがついにオクタゴンで激突します。

さらに、クリス・ワイドマン対ルーク・ロックホールドのUFCミドル級タイトルマッチも開催。2015年のラストを飾るナンバー大会は超豪華ダブルタイトルマッチです!

テレビ放送日時 12月13日(日)正午からWOWOWでライブ中継
対戦予定カード
  • ジョゼ・アルド vs コナー・マクレガー
  • クリス・ワイドマン vs ルーク・ロックホールド
UFCナンバー大会の試合結果
UFCファイター
UFC系列大会の試合結果
ジ・アルティメット・ファイター
UFCニュース