UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > 開催日は9月27日!WOWOWがUFC JAPAN 2015のテレビ生中継を発表

開催日は9月27日!WOWOWがUFC JAPAN 2015のテレビ生中継を発表

今年も感動と興奮をライブで!WOWOWがUFC JAPAN 2015の生中継を発表

UFCのナンバー大会を中心にライブ中継しているWOWOWが9月27日にさいたまスーパーアリーナで開催されるUFC JAPAN 2015(UFC Fight Night75、UFC Fight Night: Nelson vs Barnett)を生中継することを発表しました。


【UFC JAPAN 2014のメインイベントはマーク・ハント対ロイ・ネルソンでした】

よいしょ!今年もUFC日本大会をライブで楽しめますね。なお、UFC JAPAN 2015のメインイベントは、ロイ・ネルソン対ジョシュ・バーネットのヘビー級バトルに決定しています。

UFC JAPAN 2014に続き、メインイベンターを務めるロイ・ネルソン。日本のMMAやプロレスで活躍し、絶大な知名度を誇るジョシュ・バーネット。UFC JAPAN 2015も完全決着を期待できるメインイベントです!

もちろん、日本人ファンとして、気になるポイントは「日本人ファイターは誰が出場するのかな?」です。個人的には「ランキングのトップ15に入っているファイターにたくさん来日してもらって、日本人ファイターと対戦してほしいなあ」と期待しています。

ここ数年、UFCに参戦する日本人ファイターの数はドーンと増えたわけですが、今のところ、ランキング入り(トップ15入り)が大きな壁になっています。そんなわけで「日本人ランカーの絶対数を増やして、史上初の日本人チャンピオンの誕生へ流れを作りたいよね」と願っています。

ファン目線で恐縮ですが、客観的に考えて、UFCに参戦している日本人ファイターのレベルは高いと思います。ただし、UFCのトップレベルのファイターは「強くて当たり前」なんですよね。

飛び抜けた強さや個性を持ったファイターが弱肉強食の世界で頂点を目指して戦っている舞台がUFCなので「日本人UFCファイターの絶対数、日本人ランカーの絶対数をもっともっと増やして、世界中のファンにアピールしてほしい」と激しく期待しています。

日本人ランカーの数が増えれば、必然的に「日本人は強いなあ」「日本人の試合は盛り上がるなあ」と世界中のファンが認める回数が増えるので、UFCタイトル挑戦のチャンスが増えると思うんですよ。数年後のUFC JAPANのメインイベンターは日本人ファイターに務めてほしいなあ。

日本人ファイターがホームで戦うチャンスは、今のところ、年に一度しかないので、ファンの大声援を受けて戦えるUFC JAPANで弾みをつけて、史上初の日本人チャンピオンが誕生する足がかりができると最高ですね。さあ、UFC JAPAN 2015は誰が出場するんだろう?

UFC総合格闘技ファン.net > UFCニュース(2015年) > 開催日は9月27日!WOWOWがUFC JAPAN 2015のテレビ生中継を発表

次回のナンバー大会はUFC194

UFC194の対戦予定カードとテレビ放送日時

UFC194は因縁の王座統一戦!UFCフェザー級チャンピオンのジョゼ・アルドと暫定チャンピオンのコナー・マクレガーがついにオクタゴンで激突します。

さらに、クリス・ワイドマン対ルーク・ロックホールドのUFCミドル級タイトルマッチも開催。2015年のラストを飾るナンバー大会は超豪華ダブルタイトルマッチです!

テレビ放送日時 12月13日(日)正午からWOWOWでライブ中継
対戦予定カード
  • ジョゼ・アルド vs コナー・マクレガー
  • クリス・ワイドマン vs ルーク・ロックホールド
UFCナンバー大会の試合結果
UFCファイター
UFC系列大会の試合結果
ジ・アルティメット・ファイター
UFCニュース