コンタクトレンズの種類いろいろ

Contact lens on fingers

コンタクトレンズには、様々なタイプがありますが、材質や用途には違いがあるのでライフスタイルや目的で選ぶのも手です。

ソフトタイプのレンズの特徴は、柔らかい素材で作られていて、装着した時の異物感が少ないため、初めての人でも使いやすいメリットがあり、大きめでフィット感もあるので、スポーツなど激しい運動をする時でも外れにくいとされています。

ハードタイプのレンズの特徴として、硬い素材でできていて、黒目よりもレンズが小さいですが、酸素をよく通すので、目への酸素供給をスムーズに行われるので、長時間使用が可能です。

ただ、慣れるまでに多少の時間が必要になったり、ちょっとした拍子に白目にずれて外れてしまうケースもあり、ごみなどが入った時の異物感も大きく痛みもあるとされていますが、我慢しながら使用することが困難とされているので、目を傷つけたとしても大事に至る危険性が少ないメリットがあります。

カラコンは目のおしゃれを手軽に楽しめるメリットがあり、選ぶ色によって自分好みの雰囲気を手軽に演出でき、から根を使用することで、その人の表情や顔全体の印象もがらりと変化させることが可能ですので、服装や気分に合わせて変える楽しみ方もできます。

カラコンは目が悪い人でも楽しむことができるメリットもあり、カラコンには度があるものとないものがあるので、目が良い人も悪い人も付けることがで切るのも魅力です。

1日だけ使えるタイプのレンズは、毎日新しいものを使うので、衛生的というメリットがありますので、普段はメガネで過ごしているけれど、時々コンタクトを使う人に向いているとされています。

1週間で使い捨てるタイプのレンズは、寝ている間もレンズを装着したままでいられるメリットがあり、1週間外さないので面倒なケアをする必要がないです。

最近では、使い捨てタイプのコンタクトレンズが主流です。目の健康を考えればワンデイタイプが一番です。ワンデイは割高に思っている人もまだまだ多いですがコスパは最強です。また、同じ使い捨てでも一番長く使えるツーウィークタイプがコスパ最強だと思っている人が多いようですがケア剤考えればそうとも言い切れません。いずれにせよコンタクトレンズはコンスタントに費用が掛かりますので、一番安く買えるコンタクト通販サイトを探すSILCHIKAなどを利用して上手に購入するようにしましょう。